無料ゲームアプリ「イングレス」で富山きときと空港から立山黒部アルペンルートを楽しみましょう!

2016/10/07 

1.概 要

スマホ向けの無料ゲームアプリ「イングレス」を活用して、電子スタンプラリーを実施します。

今回、立山黒部アルペンルートと連携し、富山きときと空港からアルペンルートへの流れを作り、中継地点となる富山駅周辺を含めた3エリアで電子スタンプラリー(ミッション)を設定します。

各エリアのミッションをクリアするとオリジナル特製メダルがもらえます。(アプリ内でゲット)

メダルデザインには「乗り物」「こびとづかん」のアイテムを組み込み、大人から子供まで、幅広い年齢層に楽しんでいただけるようになっております!

また、全てのミッションをクリアした方には限定オリジナル特製カード(イングレス仕様bioカード(通称:不審者カード))を富山きときと空港でお渡しいたします!(先着限定200セット(こびと6種類))

 

2.スタンプラリー(ミッション)開始時期

10月8日(土)からミッションを開始します!

なお、立山黒部アルペンルートが11月末で営業了するため、同ルート内の3つのミッションについては、12月1日から平成29年4月のオープンまでの間は利用できません。富山空港、富山駅周辺のミッションはご利用できます。

 

3.ご利用方法

スマートフォンで「イングレス」の無料アプリをダウンロードすれば誰でもご利用できます。

ミッションが設定されている現地(下記の3エリア)に行き、アプリを起動させて今回のミッションを選択して指定のポータル(チェックポイント)を巡ります。

○富山きときと空港エリア(ミッション数は4つ)

○富山駅周辺エリア(ミッション数は2つ)

○立山黒部アルペンルートエリア(ミッション数は6つ)

ミッションは、下記のように富山きときと空港から立山黒部アルペンルートを往復していただくのが基本の流れですが、これによらず各エリアで個別にミッションに参加して特製メダルをゲットすることも可能です!

【往路】富山きときと空港(2つ) ⇒ 富山駅周辺(1つ) ⇒ 立山黒部アルペンルート(3つ)

【復路】立山黒部アルペンルート(3つ) ⇒ 富山駅周辺(1つ) ⇒ 富山きときと空港(2つ)

本件についての詳しい内容や、ミッション攻略の流れなどは、こちらのプレスリリースをご覧ください!

◇プレスリリース1

◇プレスリリース2

プレスリリース1(20161007)本文

プレスリリース2(20161007)別紙解説

 


トップに戻る